"住まい設計"の記事一覧

ブログ授業2024/ル コルビジェ「サン・ピエール教会」

ロンシャンの礼拝堂、 ラ・トゥーレットの修道院に続く、 3番目の宗教建築であるサン・ピエール教会。 建設地の軟弱地盤や建設費オーバーなどから 高さを50mから34mに変更したにもかかわらず、 基礎部分が完成しただけで頓挫し、 その後約20年間も放置されていました。 この未完の作品は、その完成予想図が CGで再…
コメント:35

続きを読むread more

ブログ授業2024・日本美の再発見・桂離宮

八条宮初代智仁親王と二代智忠親王によって、 1615年頃から約40年を費やして八条宮家の 別荘として造られた桂離宮。 簡素にして、明快な建築と庭園は、日本建築の不朽の名作として、 来日したドイツの建築家ブルーノ・タウトによって 賞賛されました。 その書院の雁行した特徴的な配置計画は、 それぞれの部屋からの月…
コメント:35

続きを読むread more

築150年の古民家の構造補強と断熱改修・はじまり

平屋の古民家を構造補強と断熱改修して 住まいとして再生するプロジェクト。 大黒柱と小黒柱、いぶし出された黒光りする骨太骨組みですが、 屋根部分は、20年前くらいに瓦葺きへと葺き替えられていました。 住まいとしての再生計画の基本は、やはり構造補強と断熱改修ですが、 構造補強と共に断熱改修も手間がかかり、コストがかさむ…
コメント:2

続きを読むread more

2025年からVectorworksはサブスクリプションへ移行する

設計事務所を営んでいるとそのベースとなるのは やはり図面を描くCADソフトの管理ではないでしょうか。 私の場合は、もう30年以上Macを使用しているので、 それと同時に毎年バージョンアップされるMac OSとの関係性、 さらには業務機のMacの買い換えも含めて、 重要な要素となっていて、プロジェクトの進捗状況をにらんで…
コメント:0

続きを読むread more

福岡・ルカプリス訪問

SNSを通じてご縁をいただきました 有馬アレクサンダー陽子さんの事務所兼店舗・ルカプリスを 初めて訪問しました。 HOLISTETIQUE(ホリステティック) オンラインショップ https://holistetiqueshop.com 医者である祖父・父からの影響で、身体と健康と薬の関係を探求し、 免疫学、…
コメント:0

続きを読むread more

小島よしおさんとの再会は初のアトリエ訪問

先日アトリエのすぐそばで小島よしおさんのお仕事があり、 そのあとに久しぶりにお目にかかる時間が取れるとのことで、 初めてアトリエにお立ち寄りいただき、 色々なお話しをしながら楽しい刻を過ごしました。 大改造!!劇的ビフォーアフターでおこなった 沖縄久米島のお母さんの営まれる沖縄料理のお店、 もう14年前となり…
コメント:0

続きを読むread more

広島市立牛田中学校『心の参観日』ようこそ先輩・感想文読了と質疑応答1

大変遅くなりまして申し訳ありません。 昨年9月22日に私のふるさと・広島の出身中学校である 広島市立牛田中学校『心の参観日』ようこそ先輩で、 在校生の皆さんへお話しをする機会がありました。 https://cms.edu.city.hiroshima.jp/weblog/index.php?id=j1028&type=1…
コメント:1

続きを読むread more

静岡市内中学校の職場体験でアトリエ訪問

様々なご縁が繋がって静岡市内の中学生5名が 私のアトリエを訪れてくれました。 設計事務所の仕事内容を自由に説明してくださいと 引率の構造事務所の方から振られて。。。 しかも、この方とは15振りの再会で、 私の教えている静岡産業技術専門学校の教え子さん。 現在は構造事務所を営むという夢を叶えておられ、 構造設計と…
コメント:0

続きを読むread more

2024年謹賀新年と初日の出と・・・遅くなりました

今年もアトリエから心地よい住環境を 創造していきたいと思います 今年の元旦は、初めて駿河湾へ初日の出を拝みにでかけました。 私たちは日の出1時間前に家を出て約45分の夜明け前の街歩き。 天気の良い元日でしたので、駿河湾の初日の出には 多くの老若男女が出向いているのは当然ですが、 小中高生の若者の多さには驚きました。 …
コメント:0

続きを読むread more