まだ、機能半分の風景付き浴室。

画像

私の浴室は、在来浴室なのは、もうご承知の通り。
https://atelier-m-architects.seesaa.net/article/201009article_17.html

富士物語は、もともと湿気に強い米ヒバに
さらにAAC加圧注入処理をして、防カビ性を高めています。
床は、ヒンヤリしないサーモタイルは定番。
今回は、ミスト付きの浴室暖房乾燥機が付いてますので、
下地処理も念入りにおこなっています。

もう一つ、重要なのは窓外の風景。
ちょっとした、植栽で浴室の魅力はさらに高まります。
https://atelier-m-architects.seesaa.net/article/201107article_5.html

母屋との間にある中庭は、
玄関からのアイストップと共に、
主寝室、浴室からも眺められる配置。

以前の解体した住まいの瓦を敷き詰め、
モミジ、フッキッソウと深草三和土、那智白玉石敷き込み
という構成の中庭完成は、来年早々です。
画像


人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック