新型iPhone4S・日本発売は10月14日。iPodはマイナー。

画像

新デザインのiPhone5は、次回に持ち越し・・・残念。
なんだか、もう新デザイン=iPhone5でイメージしていたので・苦笑、
肩すかしを食らって気がしますが、
その時点で、最良の選択をするアップルですから、
iPhone5は、まだまだ熟成してからということで、来年に期待。

しかし、その肩すかし新型iPhone4Sは、
よく性能を見ますと、大きな進化を遂げているようですよ。

・ストレージ容量:
 16GB($199)、32GB($299)、そしてついに64GB($399)モデル。
 カラーはブラックとホワイト。※価格は、2年契約。
さらに、
・iPhone4(8GB)が$99
・iPhone3S(8GB)が無料!!
 ローエンドモデル投入で一気に、世界勢力拡大へ。

・A5デュアルコアプロセッサ:
 最大で2倍高速 + 最大で7倍高速なグラフィック

・高速ネットワーク規格対応:
 HSDPAでは下り最大14.4Mbps(理論値)、現行iPhone 4の倍

・GSM&CDMA両対応:
 iPhone 4では対応する帯域の違いにより2つあったモデルを統合

・800万画素カメラ:
 3264x2448、f/2.4で明るく・高速な撮影が可能。
 イメージセンサー処理、ホワイトバランスなどが改善(26%)。
 動画撮影機能は、1080p HDに対応し、手ブレ補正機能、ノイズ低減機能
 顔認識機能も搭載。1080pの動画撮影対応。
 iPadと同じAirPlayミラーリングによりワイヤレスで大画面ディスプレイへ投影、
 有線ミラーリングも可能

・会話形式の音声認識アシスタント Siri:
「○○に電話」や「今日の天気」から「家まで帰る方法」まで、
 自然文の音声入力を認識して動作。音声文字入力も可能。
 対応言語は英語(米・英・豪)、フランス語、ドイツ語。

・Bluetooth 4.0に対応。

・重さはごくわずかに重く140g(iPhone 4は137g)

・長時間バッテリー:
 3G通話で8時間(iPhone 4は7時間)
 3Gブラウジングは6時間で変わらず、待受時間などは減少。

・iPhone 4Sのプリオーダーは金曜日7日に開始。発売は14日!!
 14日の発売は、米国、カナダ、オーストラリア、イギリス、フランス、ドイツ、日本のみ。
画像


iPhone 4S vs. iPhone 4 詳細比較チャート
http://japanese.engadget.com/2011/10/04/iphone-4s-vs-iphone-4/

さて、問題は日本発売。7日から予約開始ということですが、
auとソフトバンクの同時発売となるようです。
両社の発表を待ちましょう。
皆さんは、どちらのショップに並ぶ???
画像


で、iPodの方は・・・もうiPhoneあるから、もういいんじゃない?
という感じですね。マイナーチェンジ止まりでした。
しかし、円高の影響で価格が多少値下げ。

画像

・iPod touch/10月12日発売:
 8GBモデル/16,800円、32GBモデル/24,800円、64GBモデル/33,800円
 カラーはブラックとホワイトが追加で2色。
http://store.apple.com/jp/browse/home/shop_ipod/family/ipod_touch/select

画像

・iPod nano/本日発売:
 8GBモデル/10,800円、16GBモデル/12,800円。
http://store.apple.com/jp/browse/home/shop_ipod/family/ipod_nano/select

iPod nanoは、マルチタッチディスプレイを採用し、スワイプ操作を利用する
新インタフェースとなっていて、一番の変更ポイント。
また、時計デザインは16種類へ増えています。腕時計化しています。

・iPod shuffle:4200円(2GB)こちらも継続販売。

・iPod classic:20,900円(160GB)こちらも継続販売。

人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック