144RG・RX-78-2ガンダムはトラウマか?

画像


JR静岡駅の駅ビル1階にありますアスティ。
http://www.asty-shizuoka.co.jp/shopguide/floormap/index.html

その静岡駅コンコースから、
サウスストリートに入ってすぐ左にある
静岡土産の宝庫キオスク・グランドショップ。

サクラエビやしらす、黒はんぺん、
ワサビ、うなぎなどの冷蔵・冷凍もの、
静岡銘菓の安倍川餅、うなぎパイ、
地元銘菓も加えて、本屋も併設。

仕事帰りの新幹線の合間に立ち寄るには、
絶好の場所です。

久しぶりに訪れますと、
入り口にド~ンと山積みされました
144RG・RX-78-2ガンダムのプラモ。

静岡ホビーフェア初日の炎天下、
戦利品としてゲットして、
はや2ヶ月が過ぎようとしていますが、
なかなか、触れることさえままなりません。
https://atelier-m-architects.seesaa.net/article/201008article_9.html

おまけに、kumadigitalさんには、
製作に必要な作業道具もアドバイスされて、
ますます、プレッシャー・・・笑。
http://kumadigital.livedoor.biz/archives/51808363.html#comments

そのガンプラが山積みされた状態見て、
思わず、後ずさりしたくなるような衝動・・・、
もやは、トラウマとなりつつあるか??

その中央にあるメガサイズガンダムを
手に取りそうになるおばあさんが・・・。
いや、ちょっと待ってください・汗。
それは、1/48スケール、全高375mmの史上最大!

その箱を置いて、ホッとしたのも束の間、
おもむろに、RGモデルの方をお買い求め・・・。

もちろん、おばあさんが創るわけではないでしょうが、
これ、もらった人も大変ですから・・・。

人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

この記事へのコメント

2010年09月16日 21:25
実は、RGガンダムよりメガサイズガンダムの方が
パーツ数も簡略化されていて、作るには楽なんですよねぇ
RGの方は、「久しぶりに作ってみるか」って人にはかなり大変かと思われます
2010年09月17日 05:49
>ぽっさん
いや、私はイイです・笑。
あの箱自体、でかすぎます・・・。

でも、あのおばあちゃんが
RGを渡す人が気になる。
小学生だと、やはり喜ぶかな。

我が家では、お父さんが創らないのなら、
代わりに僕がと、三男がしつこく・苦笑。
2010年09月22日 18:18
この箱の山、あの売店のですね。私も見ましたよ!
しばらく、ざっと30年ほどもプラモデルは作ってないんですが、せっかく「聖地静岡」に来たんだし、作ってみようかな~
2010年09月23日 07:00
>彩季堂さん
そう、あそこです・笑。

RGどうですか。
私は、まだまだ箱を眺めるだけの
毎日ですが・・・。
競争しましょう・苦笑。

この記事へのトラックバック