静岡物語・仕上げサンプル。

画像


造作工事に入ってはや2ヶ月半、
久保田建設・丸山監督のもと、
芦沢さん、鈴木さん、村松さんという
腕の良い3名の大工さんとにより、
着々と工事が進んでおります。
監督と棟梁は同級生という珍しいコンビです。

こちらも詳細指示図を描きながら、
現場での打ち合わせで、
お互いの知恵を出し合いながら
ディテールを詰めていきます。
これが、ものづくりの醍醐味ですね。

画像


また外部、内部の様々な仕上げ材は、
その材種、素材、色彩について、
サンプル素材でテクスチャーや質感を
建て主と確認し、最終決定が為されます。

基本設計、実施設計を通して
サンプルでの打ち合わせをしてきましたが、
やはり、実際に建ち上がってきた現場で、
より大きなサンプルで確認します。

特に、今回は木目を出す拭き取りという塗装のため
その案配は微妙ですので、
いくつもの塗装サンプルで検討を重ねます。

様々なプロセスを経て、
実際の形となって現れますが、
その背後でおこなわれている検討・確認作業が
なによりも重要となります。

画像


人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック