怒濤巡業5・名古屋→浜松→東京。

すっかり、間延びしてしまいました怒濤巡業編。
出発は、羽田からでしたが
帰りは、中部国際空港・セントレアへ。
ここで、お世話になっているT自動車の知り合いを
訪問する予定も考えていましたが、
結局、浜松への立ち寄り時間を考えて断念。
恒例の年末情報交換ができませんでした。

画像


さて、そのセントレア。
計画案は、鳥が羽を広げたようなウィング形態でしたが、
そんなのを見るのは、飛行機からだけだ。
という有名な言葉を発して、
トヨタから起用された空港社長により
カンバン方式直伝のコスト削減に取り組み、
当時の空港関係者が絶対に無理だといっていた、
30%削減を見事達成は、有名なお話し。

直線基調の空港は、分かりやすい動線でした。
竹の植えられた吹き抜け空間は、
空港関係者専用のようで、
そこでランチを取る客室乗務員をチラリ。

画像


駆け足で、名鉄に乗り換え、
名古屋乗り換えで、浜松へ向かいました。

この名鉄線、特急ならば早いですが、
急行ではちょっと時間がかかりすぎ。
この辺りは、品川から京急で羽田の方が
便利かもしれませんね。

ということで、後半は駆け足の巡業編。
年内に何とか記事に(笑)

来年は、浜松物語、静岡物語が完成を迎え、
藤枝物語、そして、丸の内物語へ。
また、どんな物語との出会いはあるのでしょうか。
その前に、専門学校の後期試験が2本(笑)

人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

TREview
↑よろしければ、こちらのクリックもお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

この記事へのコメント

2008年12月27日 22:34
セントレアは良い空港ですね~ 静岡からだと成田よりアクセスが良いので海外出張の際は助かります。時間はかかるけど静岡との直通バスがあるのも魅力です!
2008年12月28日 11:31
>彩季堂さん
海外出張では、
断然セントレアでしょうね。
そうそう、バスの直通便を見ると
ああ、そんな距離なんだなぁと
感じる次第です。

来年は、富士山静岡空港から・・・?

この記事へのトラックバック