管理建築士講習修了証。

画像


先月おこなわれた管理建築士の
講習と終了考査。
https://atelier-m-architects.seesaa.net/article/200811article_29.html

その結果が、郵送されてきました。

管理建築士講習修了証。
これが、合格通知として
一級建築士事務所の管理建築士として
業務を続行して良いですよという証し。
これがないと一級建築士事務所登録の
更新ができなくなります。

次は、一級建築士の定期講習。
何だか、色々とハードルが
設けられているようですが、
肝心の社会情勢の方は、
将来に不安を感じることばかり。

日々の業務に、誠実に取り組みながら、
それが、結果として信頼へと繋がっていく、
地道な努力以外に思いつきません。

住みよい住まいは、どのように創られるべきか。
様々な情報発信をおこないながら、
住まいづくりを考えておられる方の
お役に立てればと、願うばかりです。

人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

TREview
↑よろしければ、こちらのクリックもお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

この記事へのコメント

彩季堂
2008年12月26日 04:13
各人がそれぞれの職業に誇りを持っていられる社会が良いですね…
今の経済情勢では、そんなことも言ってられない
総理の「自分の希望をはっきりさせろ」発言は平時なら正しいが、今は乱世…
残念ながら、彼は曹操じゃなさそうですね
今後、どうなることやら(嘆)
2008年12月26日 05:02
彩季堂さん、
その誇りを持っている会社です(笑)

ああ、ハローワークでのアレですね。
イイトコ出のボンボンには、
ちょっと無理な世界ではないでしょうか。

ああいった庶民派という演出が
逆効果だということを
周りが気づかないんでしょうか??

この記事へのトラックバック