山女魚と野生猪鍋。

画像


先日、恒例の何か美味しいもの食べに行かない?という
外食意思表示の発動で、
久しぶりに山女魚料理の見月茶屋へ行ってきました。

もちろん、家内の家庭料理はいつも美味しいので、
誤解のないように。
料理の上手い家内にはいつも感謝しております m(__)m

ここは、静岡市内から北の山間へ入っていく国道29号線、
梅ヶ島温泉への途中、安倍川沿いにあるお店。
入り口の水車が目印です。

1階の店内には、横を流れる渓流の水が引き込まれて、
山女魚の泳ぐ生け簀が3箇所あり、
水音がこだましており、風情満点。

いつも食べるのは、山女魚のすべてが味わえる見月定食。
やまめ刺身、塩焼、唐揚、ずいき、刺身コンニャク、
ひえご飯みそ汁のセットで1900円!
今回は、10%OFFのファックス持参でさらにお得!
刺身はプリプリ、唐揚げはマヨネーズで、
竹串で焼かれた山女魚の塩焼きは、
頭から尻尾まで食べられる柔らかさ。

山女魚そばも、丸々一匹入った甘露煮が柔らかくて
ダシの加減もほどよくて、
ラーメン派の息子も、珍しくお気に入り。

また、冬の期間限定の猪鍋も1800円→1500円!!
猪肉は、脂身が割とあっさりして食べやすく、
体もホカホカに。
さらに、定番の地鶏の串焼きも追加。

期間限定のセールは財布にも優しく、滋養満点の自然食に
家族で舌鼓を打ってきました。

こちらが、その見月茶屋の産直コーナーです。
http://6806.teacup.com/mitsukichaya/shop/

※追伸:リフォームセミナー2007 in 静岡は
    好評のうちに、無事終了いたしました。

人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければクリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございまいした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック